お客様本位の業務運営を実現するための方針

スタンダードチャータード証券株式会社

お客様の最善の利益の追求

当社は高度の専門性と職業倫理を保持し、お客様に対して誠実・公正に業務を行います。

当社はお客様のニーズに合った質の高い金融商品・サービスを提供し、お客様の最善の利益を図ることで、お客様から信頼を獲得しビジネスを拡大していくことを目指します。

利益相反の適切な管理

当社は様々な金融商品・サービスを提供するスタンダードチャータードグループ(以下、「グループ」といいます。)の一員であり、グループ内の別会社から提供を受けた商品・サービスを販売・推奨等する場合に様々な利益相反が発生する可能性があることから、これらを適切に管理することでお客様の利益の保護を図ります。

また、当社は「利益相反管理方針」を定めており、お客様の利益を不当に害するおそれのある取引を特定して分類し、対象取引の管理方法、管理体制、管理の対象とするグループ会社を明確にした上で、お客様の利益が不当に害されることのないように対象取引を管理いたします。

手数料等の明確化

当社は金融商品・サービスの提供にあたり、商品・サービスによって購入・売却の対価とは別に手数料その他の費用をいただいております。

また、当社はグループが提供する金融商品・サービスをお客様へ提供するにあたり、お客様に直接負担いただく費用ではありませんが、当該金融商品・サービスの提供元であるグループから販売手数料を受取っております。

当社がいただく手数料その他の費用は、金融商品・サービスを開発し組成するための取引関連費用、各種商品の説明資料・目論見書・取引報告書・登録届出書の作成・送付等の業務運営に係る事務費用、営業担当者の金融商品サービス提供に係る人件費、取引に関するシステム開発・メンテナンス等のインフラ整備費用等を総合的に勘案した対価としていただいております。

重要な情報の分かりやすい提供

当社は金融商品・サービスに関する情報を提供する際は、金融商品・サービスの基本的な利益(リターン)、損失その他のリスク、取引条件等、投資判断にあたって必要な情報を提供いたします。

当社はお客様への金融商品・サービスの提案に際し、利益相反の可能性がある場合には適切に管理している旨を説明させていただきます。

また、当社は金融商品・サービスの複雑さ、リスクの高さを勘案して、お客様の金融知識と商品性に見合った明確、平易で誤解を招くことのない誠実な内容の情報提供をいたします。

お客様にふさわしいサービスの提供

当社はお客様の資産状況、取引経験、知識、取引目的を確認させていただいた上で、具体的な金融商品・サービスの提案にあたっては様々な観点からお客様の意向、ニーズをお伺いして、お客様にとって最適の金融商品・サービスを提案できるよう努めます。

当社は金融商品を組成・開発するにあたっては、金融商品のリスクの高さ、複雑性を踏まえて販売対象として想定するお客様の属性を特定するとともに、当該金融商品の販売に携わる金融事業者においてそれに沿った販売がなされるよう留意いたします。

従業員に対する適切な動機づけの枠組み等

当社は従業員がお客様の最善の利益を意識し、誠実・公正に行動するよう社内教育・研修の充実に努めます。

当社は報酬・業績評価におきましても、結果としての収益への貢献度に偏ることなく、当社並びにグループの行動規範に則りどの様に行動し達成したのかを勘案し、総合的に評価します。

こうした社内研修、報酬・業績評価体系を通じて、お客様の最善の利益を追求することに向けて従業員を適切に動機づけます。

Back to Top